沖縄県司法書士青年の会youth

沖縄県司法書士青年の会とは

沖縄県司法書士青年の会は、沖縄県の若手司法書士を中心に活動する正会員49名と46歳以上で当会の趣旨に賛同する賛助会員28名の合計77名(平成25年4月18日時点)で構成される司法書士の任意団体です。

団体の目的として、法律家職能としての使命を自覚する青年司法書士の緊密な連携を図り、研鑽を重ね、市民の権利擁護および法制度の発展に努め、もって社会正義の実現に寄与することを掲げています。

当会では、消費者金融、生活保護、悪徳商法、労働問題など様々な社会問題に対し、研修を行うことで会員相互の情報共有を行っており、近年、生活保護110番やホームレス相談会、労働110番などといった生活困窮者を対象にした相談会を開催しています。また、子供を取り巻く様々な消費者被害について、子供たちが社会へ羽ばたく前に被害に遭わないための力を身につけて欲しいとの願いから、児童養護施設等を対象にした出張法律教室も開催しています。

日本司法書士連合会 法テラス 民事法律扶助制度のご案内 リーガルサポート リーガルサポート沖縄支部 沖縄県司法書士青年の会
不動産の価格検索 沖縄県司法書士会CM